看板路地

このような風景は近年極めて珍しいものとなった。しかも非常に脆くいつ失われるかわからない。現実に数年前訪ねた時は奥にも商店が続いていたのが、更地になっていた。しかしここに立つと強い郷愁を感じることには変りない。
【大崎下島大長集落 05.11】
f0130879_21133999.jpg

[PR]

# by mago_emon | 2007-03-21 21:13 | 街の郷愁 | Comments(2)  

馬力牛車 荷車製造

姫路城近く、幹線道路に接する古びた木造建築にこんな文字を見かけた。
「馬力牛車 荷車製造」
このお宅が現役であった頃、目の前の街路はどんな風景だったのかと想像してしまう。
【07.02】
f0130879_23474233.jpg

[PR]

# by mago_emon | 2007-03-19 23:47 | 街の郷愁 | Comments(3)  

出雲平野の風景

独特の築地塀、田園地帯が広がる出雲平野独特の風景。家々は赤瓦が多い。そして道端の小さな祠までが、赤瓦で葺かれていた。
f0130879_21472081.jpg
【出雲市 05.03】
[PR]

# by mago_emon | 2007-03-18 21:47 | 民家 | Comments(6)  

錦帯橋の桜

旧山陽道の探訪をする傍ら寄道した時に撮った風景。
奇橋錦帯橋と桜の取り合わせは、絵になる風景である。今年は異常暖冬の割には桜の開花が遅れるとの予報だが、月末にはこのような風景が展開するだろう。
【岩国市 04.03】
f0130879_21344635.jpg

[PR]

# by mago_emon | 2007-03-18 21:34 | 季節の風景 | Comments(2)  

元銭湯

ここは多分銭湯だったのだろう。全て壊したいが、待てよ駐車場にするのなら壁を車止めに残しておこうか、と途中で壊すのを止めたかに見える。【愛知県犬山市 06.07】
f0130879_21255191.jpg

[PR]

# by mago_emon | 2007-03-18 21:25 | 奇妙な風景 | Comments(2)  

元銭湯

洋風の建物を駐車場に利用している。表を見ると銭湯「小玉湯」の文字があった。
【大阪市中央区 06.04】
f0130879_22525250.jpg

[PR]

# by mago_emon | 2007-03-17 22:52 | 近代洋風建築のある風景 | Comments(5)  

魚市場

古びた町家風建築の妻部に、「魚市場」の文字。今はひっそりとしたこの一角も、かつては賑やかだったのだろう。【佐賀県鹿島市 05.07】
f0130879_22504734.jpg

[PR]

# by mago_emon | 2007-03-17 22:50 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

銅板葺きの看板建築

東京の非戦災地区にはこのような戦前に建てられた銅板葺きの建物が多く見られる。
ちょうどレトロな車が前に停まっていて、昭和を思い起こさせる組合せだった。
【東京都中央区築地 06.11】
f0130879_2213332.jpg

[PR]

# by mago_emon | 2007-03-17 22:13 | 街の郷愁 | Comments(2)  

伊根の舟屋

舟屋の里として有名な伊根湾沿いの漁村集落。かつては舟屋の中に漁船を引入れていたというが、船の大型化に従いこのように外につなげることが多くなったそうだ。
【京都府伊根町 06.05】
f0130879_226376.jpg

[PR]

# by mago_emon | 2007-03-17 22:06 | 民家 | Comments(0)  

袖卯建

これは見事な袖卯建(うだつ)だ。何重にも瓦を載せて装飾性を高めている。重厚さと華麗さを感じる。
【長野県坂城町 06.04】
f0130879_0495190.jpg

[PR]

# by mago_emon | 2007-03-16 00:49 | 町家細見 | Comments(3)