人気ブログランキング |

<   2011年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

蔵の町

蔵の町という代名詞を持つ喜多方には、確かに土蔵が多く残存している。
しかし、それらの敷地の裏側にあったりする例も多く、通りを漫然と歩いていては意外と目にすることができないものだ。
そしてもう一つは商店街のアーケードである。
この喫茶店は土蔵造りであることをアピールする店名だが、アーケードに隠れているのがもったいない。
【05.05】
f0130879_22314342.jpg

by mago_emon | 2011-08-12 22:31 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

写真館

細い路地に写真館の看板が。
最近ではデジカメ写真が主流になり、写真屋は激減している。況んや、写真館という名の店舗などもうほとんど見ることが出来なくなっている。
休日だったので閉まっていたのか、店を畳んだのか、幸いまだ前者のような雰囲気ではあった。
【伊那市 11.07】
f0130879_2324294.jpg

by mago_emon | 2011-08-09 23:23 | 街の郷愁 | Comments(0)  

虫籠窓

わが町には虫籠窓を持つ旧家はわずかしか見られないが、そのうちの一軒が最近改装し、漆喰の塗屋づくりとなった。
虫籠窓も以前より風情を感じられるようになった。この付近の小路では、伝統的な構えを尊重した改装がいくつかの家々で行われている。
【1枚目:06.03 2枚目:11.08】
f0130879_2325174.jpg
f0130879_233533.jpg

by mago_emon | 2011-08-08 23:03 | わが町の風景 | Comments(0)  

公民館と古井戸

港町美保関、路地に公民館と書かれた古びた建物があった。
敷地には使われていないだろう古い井戸。おそらく空家となった家屋を公民館というか、地区の集会所として利用したのだろう。
こうした例は各地で多くみられる。
【11.06】
f0130879_2341547.jpg

by mago_emon | 2011-08-05 23:41 | 街の郷愁 | Comments(0)  

旧街道の郵便局

山間の旧街道沿い、古びた佇まいの中に洋風の旧郵便局の建物があった。
現役だったころは、この街道沿いも人の往来が多かったことだろう。
【長野県阿智村 11.07】
f0130879_2311876.jpg
f0130879_23111837.jpg

by mago_emon | 2011-08-03 23:11 | 近代洋風建築のある風景 | Comments(0)  

善昌寺の門冠松

中山道美濃路東端の宿駅であった落合宿。その一角に善昌寺の門冠松といわれる老松がある。
この寺が創建されたのが慶長5(1600)年といわれる。関ヶ原の合戦があったときだ。その時すでに山門を覆っていたというから、この松は中山道の大名行列以下、すべての通行を見守ってきたわけである。
【中津川市 11.07】
f0130879_22233330.jpg

by mago_emon | 2011-08-01 22:23 | 歴史の点描 | Comments(0)