人気ブログランキング |

カテゴリ:商店街・店舗( 199 )

 

看板が物語るもの

西上州の山間に位置する南牧村。今は人通りも少ないがかつては信州に抜ける街道沿いでもあり、近隣の物資も集まり賑わっていたところだという。
これらの看板を見ると本当にそうだったのだろうと思わせる。
【18.09】
f0130879_23182592.jpg
f0130879_23175545.jpg
f0130879_23184595.jpg

by mago_emon | 2019-08-30 23:19 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

百貨店

一見普通の民家のようにも見えるが、百貨店との看板が見える。ここは昔の幹線道路・中山道に面した集落で、明治以降も当分の間は賑やかだったのだろう。
百貨店というとイメージされるのはいわゆるデパートなのだろうが小規模な店舗でも多くの品目を扱うものは、そう呼ばれていた。地方に行くと、現役かどうかは別にして百貨店の文字のある店は意外と多くあるものだ。
【長野県 18.09】
f0130879_22574913.jpg

by mago_emon | 2019-08-20 22:58 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

この店が現役の頃には

鮮魚・御料理・仕出しとの看板のある古い店舗建築。随分前に営業を止められた様子だ。訪ねた時、ほとんど人通りのなかったこの街路筋、この店が現役だった頃の賑わい振りを想像するとは困難だった。【福井県 18.08】
f0130879_22390190.jpg

by mago_emon | 2019-07-12 22:46 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

高崎中央銀座

高崎市の中心部に残るアーケード型商店街・中央銀座。一部は戦災を受けていないこともあって昭和的なレトロ商店の趣となっている。
やがてはここにも、次第に都市風景としての画一化に向けた変化が訪れるのだろう。
【18.06】
f0130879_23280796.jpg
f0130879_23283868.jpg
f0130879_23283577.jpg

by mago_emon | 2019-05-28 23:29 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

沼田の郷愁店舗

広大な河岸段丘上に展開する沼田の町。その立地も特徴だが町を実際歩くと、昭和レトロ感が強い店舗の姿が多く眼につくのが印象的だった。うどん屋、精肉店、毛糸店などとさまざまな小売店で成立っていた時代がそのまま残っているようだ。
【18.06】
f0130879_23200192.jpg
f0130879_23193924.jpg
f0130879_23195803.jpg
f0130879_23202942.jpg

by mago_emon | 2019-05-22 23:20 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

軽米の風景

岩手県北端付近に軽米(かるまい)という町がある。地名から感じる雰囲気というものがあって、その音韻から少し異国的なイメージを抱きつつ訪ねた。あるいは、この付近は山背による冷害が多発することで稲の実りが悪く、そのようなことから付けられた地名なのかとも思った。
しかし実際訪ねると連休の谷間の平日にも関わらず露天市があちこちで開かれ人の姿も多かった。2の付く日に近隣から商品が集められて市が開かれるとのことで、驚いたことに江戸時代から続くものとのことである。
【18.04】
f0130879_23090388.jpg
f0130879_23092886.jpg
f0130879_23093344.jpg


by mago_emon | 2019-04-23 23:10 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

映劇の店

この店、食堂としては現役のようだったが、看板に映劇と書かれているのに眼についた。
どうも以前は映画や劇場も兼ねていたらしい。
失礼ながら山間部の一寒村というイメージしか抱けないような町である。
往時は娯楽に占める劇場や映画の占める割合が今と比べるとはるかに高く、しかも生活エリアの身近に接することの出来る施設があったのだろう。
そう云えばわが地元の町でも映画館があったと、親から聞いたことがある。
【岩手県 18.05】
f0130879_20352072.jpg
f0130879_20352491.jpg

by mago_emon | 2019-03-10 20:35 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

2軒の百貨店

現在は三原市の一部となっているが、山間部にある小さな町にて。
いずれも閉店されているとはいえ百貨店と称する店が2軒もあるのに少々驚く。もちろんデパートとして一般に認識されるものとは違い、地場の総合店、実態は万屋とさほど変らないものなのだろう。しかし以前はこの町にも商店街の賑わいがあったのは確かだ。
【18.04】
f0130879_09113836.jpg
f0130879_09112794.jpg

by mago_emon | 2019-01-27 09:11 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

商店街の枝道

観光客の訪れも多い尾道の商店街。最近は次世代の展開を見せる店舗も少なくない。
一方で、このような昭和レトロ感にあふれる一角もある。ここは一本入った枝道のようなところで、このような店舗風景が残っていることは奇跡的といえるだろう。
【17.10】
f0130879_16321802.jpg
f0130879_16323223.jpg
f0130879_16322598.jpg

by mago_emon | 2018-09-15 16:33 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

飛騨金山の木造三階建

飛騨地方南端に位置する金山の町には旧街道筋の家並が残され、古い町並を形成している。
その一角にひときわ目立つこの3階建の木造建築は料理屋として明治8年に建てられたそうで、うなぎが有名な老舗だ。ネットで検索すると閉店されているという情報も散見されるが、いずれにせよ私の個人的な探訪ではなかなか縁のない店のようで、そこが残念なところである。
【17.07】
f0130879_16365951.jpg
f0130879_16370499.jpg

by mago_emon | 2018-05-27 16:37 | 商店街・店舗 | Comments(0)