2018年 06月 04日 ( 1 )

 

敷地内の疏水

最近では女城主の町というと通りが良い東濃の城下町・岩村。
城下町は傾斜の上に連なっており、造り酒屋をはじめとした商家が建ち並ぶ。奥行の深い敷地内には、藩政期時代からの水道が、傾斜を利用して今でも生きており、生活水としても使われているという。
暑い折の再訪、印象に残った風景だった。
【17.07】
f0130879_22594535.jpg
f0130879_22595972.jpg
f0130879_22595504.jpg
f0130879_23001664.jpg

[PR]

by mago_emon | 2018-06-04 23:00 | 水辺の風景 | Comments(0)