人気ブログランキング |

衣料品店と金物店

旧街道に沿い昭和の風景そのままの商店が残っていた。
郊外型商業施設隆盛の時代にあって、少しでも生きながらえてほしいと思いながらこの町を後にした。
【宇部市旧楠町 03.12】
f0130879_2193377.jpg

by mago_emon | 2008-11-22 21:09 | 街の郷愁 | Comments(2)  

Commented by emilia2005 at 2008-11-22 23:03
うわーーーっ、これって私が生まれ育ったK町の
商店街にそっくりです。同じ時代にできた商店街だから
街並み風景が似ているということでしょうか?
自転車屋や牛乳屋さんや米屋もありました。
Commented by mago_emon at 2008-11-25 00:10
K町といわれるのでこの写真の町のご出身かと思ってしまいました。
私はこのような町の風景はすこしレトロ感を持ちます。懐かしさとはちょっと違いますね。でも珍しさはありません。子供の頃はまだ地場の商店街が元気だった頃ですので。
世代によってこの辺の感じ方は随分違ってきますね。
平成生れの若者には既に不思議な風景に映るのでしょうか。
最近月日の流れが加速度的に速くなって行くようです。

<< 温泉番付 下町の路地と野良猫 >>