人気ブログランキング |

郷土料理一品

岩手県最北に位置する金田一温泉の旅館の食事である。この温泉が目当てというわけではなく、行程上たまたま便利が良かっただけで、それでも町のホテルではなくこの小さな温泉地を選択したのは、東北本線の駅名で馴染みがあったからかもしれない。
旅館の外観も特筆すべきところはそれほど無く、昭和レトロ的匂いを内外に感じるのが今になっては特徴といえようか。
内陸部にありながら蟹や海のものの刺身が出るのは皿を賑わせるものが少ない故仕方ないのかもしれない。それより郷土料理「ひっつみ」が出てきたことで、些か救われた気分になった。
【18.04】
f0130879_21145630.jpg
f0130879_21151048.jpg


by mago_emon | 2019-02-10 21:15 | 旅の味 | Comments(0)  

<< 大畑の銭湯二題 2軒の百貨店 >>