手書の地図

波佐見は佐世保や有田などに向け中小往還が交わり、小さな宿場町が展開したところ。その歴史を少しでも訪ねた人に伝えようと当時の屋号を示した手書の地図を見かけた。町並としてそれほど残っているわけでないが、地元の方が意識されている姿を見て、快く探訪が出来た。
【長崎県波佐見町 18.01】
f0130879_22151392.jpg
f0130879_22151105.jpg
f0130879_22150822.jpg

[PR]

by mago_emon | 2018-11-10 22:17 | 町並保存活動 | Comments(0)  

<< 旧往還の旅館 看板三題 >>