人気ブログランキング | 話題のタグを見る

通りから日本海まで連なる商家

これは北前船の廻船問屋として一時代を築いた角海家という旧家で、海岸から一本入った通りから長々と連なっている。
能登半島地震で大きな被害を受けたが、修復され見応えのある邸宅であった。
海岸に向って落込んでいく地形に合わせ、建物の中に階段を見る珍しい構造を持っていた。
【石川県 13.05】
通りから日本海まで連なる商家_f0130879_23401350.jpg
通りから日本海まで連なる商家_f0130879_23402514.jpg
通りから日本海まで連なる商家_f0130879_23403973.jpg

by mago_emon | 2013-06-18 23:40 | 町家細見  

<< 遊興路地 スケッチポイント >>