島の井戸

島では水に不便することが多く、古くから井戸が多く掘られ生活用水として今でも利用されているところが多い。
播磨灘に浮かぶ家島諸島でも集落内にあちこちに井戸があり、今でも使われているものが多かった。手押しのものも少なくない。井戸を囲んだ小さな空間は住民の交流の場でもあり、井戸端会議という言葉が思い浮かんだ。

【13.02】
f0130879_055519.jpg
f0130879_0552086.jpg

[PR]

by mago_emon | 2013-02-16 00:55 | 街の郷愁 | Comments(0)  

<< テナント入りの集合住宅 那覇の商店街 >>