桃太郎さんの写真展

私の掲示板に以前からモノクロ写真を投稿いただいていた「桃太郎さん」の写真展が岡山市で開催されるということで、お伺いしてきた。
昭和40年代後半の町の風景、生活風景が描写された写真は、建物は今でも残っているものはあるものの、人々の姿は大きく違う。当時は急激に変化を続けていた時代、そして便利になっていく過程にある頃。それでもなお昭和らしい風景は日常のものとして息づいていた。
私はちょうどこの頃に生を受けた世代、それでも幼少のころの懐かしさは少し感じることができた。
お伺いして感じたのは、何気ない町の風景でも時間の経過とともに貴重な記録になるということだ。
【12.02】
f0130879_2204798.jpg
f0130879_2205852.jpg

私の掲示板に投稿いただいた画像から一枚転載します。
桃太郎さんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/mihoshi55
f0130879_2215855.jpg

[PR]

by mago_emon | 2012-02-05 22:02 | その他 | Comments(0)  

<< 街角のヘアーサロン 古い標識 >>