歴史深い入江

温泉津の旅館街から少し外れたところに入江に抱かれた素朴な集落がある。
この沖泊集落はかつて大森銀山の銀が続々積み出されたところであり、商船が多数停泊したところであった。
今ではわずかな家々が入江の奥に固まっているだけのところである。
【11.11】
f0130879_22222558.jpg
f0130879_22223792.jpg

[PR]

by mago_emon | 2011-12-18 22:22 | 海辺の風景 | Comments(0)  

<< 分断された町家? こんぴら道 >>