人気ブログランキング |

町家と洋風の融合

柳井市の保存地区にあるこの建物は二階部に洋風の意匠が見られる奇妙な造りだ。
洋風建築としては、市内では最も古いものだそうである。
【11.09】
f0130879_2375320.jpg

by mago_emon | 2011-10-30 23:07 | 町家細見 | Comments(2)  

Commented by R. at 2011-10-30 23:49 x
この写真の構図による効果かもしれませんが、右隣の町屋と「双子」のように見えますね。似てないツインズ。
1階が純和風なところが、その時代を感じさせますね。
確か、孫右衛門さんのブログで同様の建物(in北海道)を見せていただいたなあ、とタグをクリックすると、雪の小樽でした。

Commented by mago_emon at 2011-11-01 23:00
隣の2階部分に違和感ないように造られたのでしょうね。いわれてみると確かにその通りでしょう。
それにしても、このお宅の当時のご主人は非常に斬新な発想をお持ちで、なおかつ見栄っ張りだったのでしょうね。

<< 都心の釣堀 手押し車 >>