人気ブログランキング |

盆灯篭

的山大島にある漁師町。密集する家々には色とりどりの盆灯篭が掲げられていた。
一般には仏壇の前に供えることが多いと思われるが、この土地特有の風習なのだろう。
興味深い風景であった。
【長崎県 10.08】
盆灯篭_f0130879_23434715.jpg
盆灯篭_f0130879_23435991.jpg
盆灯篭_f0130879_2344823.jpg

by mago_emon | 2010-08-27 23:44 | 季節の風景 | Comments(2)  

Commented by R. at 2010-08-28 21:48 x
本当、これはユニークな(変わった)光景ですね。
こういった風習がしっくりくるような、歴史を感じる・風情ある町並ですね。

以前、私がコメントした棚田のある島(的山はあづ<ず?>ちと読むようですね)の町並。
港から4キロも歩かれたとか、暑いし大変でしたね。
(↑ 今頃感心しているのは、しばらくパソコンを修理に出していたからです;;)
けれど孫右衛門さんもおっしゃっているように、「島」ごと(夏ごと?)旅情にあふれた、
やはり素敵な場所だなと想像が膨らみました~(^^)
Commented by mago_emon at 2010-08-28 23:45
盆や正月に探訪に出かけることも多いのですが、特に船に乗ると活気を感じますね。里帰りなどでいつもとは違う賑わいに違いなく、特に若い人の姿が目立つのです。
普段はお年寄りだけの島なのでしょうけど、少しだけ本来の賑わいを感じられる時に訪ねられて良かったと思っています。
町並の情報が無ければ決して訪ねる機会がない島でした。
4kmもあるうえに起伏があり、結構な運動でした。でも海をわたる風に吹かれ、思ったより苦しくは無かったです。ちなみにここに載せた写真の風景は港近くの路地裏風景で、保存地区の町並ではありません。

<< 集められた琺瑯看板 小さな看板 >>