錆びたバケツ

防火水槽の標識と消火用ホースの格納庫がある。万一の時にはホースを消火栓につなぎ、消火活動を行うのだろう。
上に吊されているのは役目を終えた消火用のバケツらしい。すっかり錆びて原色がわからなくなっている。不要になっても防火施設であることを示すために残してあるのか。
【愛知県鳳来町 09.01】
f0130879_23314287.jpg

[PR]

by mago_emon | 2009-02-03 23:32 | 廃物のある風景 | Comments(0)  

<< 元気な京都の商店街 通り名 >>