タグ:広島 ( 150 ) タグの人気記事

 

レトロ商店の面影

横川駅の特に南口は、近年大きく景観を変えた。その中にあって、駅のすぐそばからはじまるこの商店街は比較的昭和的な面影が残っていると言える。中でも、50mと離れていないところに地場大手の書店も出店しているのに、古色蒼然とした看板を残す本屋が現役なのには少々驚く。
【17.05】
f0130879_21124598.jpg
f0130879_21132208.jpg
f0130879_21182729.jpg

[PR]

by mago_emon | 2017-08-23 21:19 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

庄原の「まちなか」

県北部の小都市・庄原は人口減少に悩む中で、中心市街地の再活性化を図ろうと「まちなか」と名付けて古い商店や建物を活用した取組を始めている。
昭和レトロを感じさせる店舗など、良い素材も少なくない。細く長く続いてほしいものだ。
【17.05】
f0130879_17512958.jpg
f0130879_17512715.jpg
f0130879_17513049.jpg

[PR]

by mago_emon | 2017-06-21 17:51 | 町並保存活動 | Comments(0)  

呉の三連蔵

土蔵が三棟連続する風景が呉市街地にある。連続する蔵ももちろんだが、土蔵の外観としてはスマートな感じなので、かなり特徴的に映る。
一棟ずつそれぞれ個性を持った表情があるようにも見える。
市街地とはいえわかりにくい場所にあるため、地元の人以外ほとんど知る人はいなかったが、
最近になって、アニメ映画の影響で訪ねる人が急増しているようだ。
【16.11】
f0130879_23563063.jpg
f0130879_23562292.jpg

[PR]

by mago_emon | 2017-03-02 23:57 | 土蔵 | Comments(0)  

路地奥の銭湯

府中市の古い町並の外れにある一角で。町家と土蔵に挟まれた狭い路地の奥に銭湯があった。
営業されているかどうかは見たところはっきり判らなかった。
【16.11】
f0130879_23020142.jpg
f0130879_23020598.jpg

[PR]

by mago_emon | 2017-02-17 23:03 | 街の郷愁 | Comments(0)  

小学生室 中学生専用席

大竹市沖の阿多田島へ向う旅客船。
この島には学校が無い。乗った日は休日だったので釣り客が目立ったが、普段は通学生徒が主な乗客である。
椅子無しの個室を小学生専用、我々が座っている椅子席が中学生用らしい。
【16.10】
f0130879_21560058.jpg
f0130879_21560570.jpg

[PR]

by mago_emon | 2016-12-24 21:56 | その他 | Comments(0)  

ユニークな煙草販売台

煙草の対面販売は廃れて久しいが、販売台が残っている姿は時折眼にする。
それにしても、派手でユニークな販売台だ。
【竹原市 16.06】
f0130879_22553498.jpg
f0130879_22553995.jpg

[PR]

by mago_emon | 2016-10-04 22:56 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

孤軍奮闘の看板建築

尾道の旧街道沿い。山陰方面に通じる街道で商家・商店だった建物が古い町並を残しているが、とくに保存されているわけではないので取壊され、更新されることがある。
この看板建築風の建物は、隣の建物の取り壊しにより妙に周りが寂しくなってしまった。看板建築は意外にも連続性の高いところで見映えがするものだ。
【16.06】
f0130879_21594974.jpg

[PR]

by mago_emon | 2016-10-01 22:00 | 奇妙な風景 | Comments(0)  

遊漁船

尾道のアーケード商店街は観光客の姿も多いが、そこから派生する路地には素朴な漁師町的な風情を感じるもの、また一方で郷愁の呑み屋街もある。
遊漁船の看板のある路地、前者の中でも象徴的な風景だろう。既に生きた風景ではないのだろうが。
【16.06】
f0130879_22320660.jpg
f0130879_22315367.jpg

[PR]

by mago_emon | 2016-09-26 22:33 | 街の郷愁 | Comments(0)  

48.11より...?

昭和的な外観の理髪店。これが現役だったら貴重なのにと思いふと見ると、「営業時間変更について」とあり、「48.11より」とある。
48というと昭和48年のこと?この店は何時から時間が止っているのだろうか。
f0130879_2215413.jpg

【16.05】
f0130879_22151218.jpg

[PR]

by mago_emon | 2016-08-13 22:15 | 廃物のある風景 | Comments(0)  

港町の旅館

瀬戸内の島にある江戸時代から続く古い港町。小さな町・集落でありながら旅館と書かれた建物が何軒もある。
多くは廃業されているように見えた。
かつてはこのような旅館が主流で、旅人や海を生業にしている人たちに需要があったのだろう。
【大崎上島町 16.01】
f0130879_14583025.jpg
f0130879_14584596.jpg

[PR]

by mago_emon | 2016-05-21 14:58 | 街の郷愁 | Comments(0)