タグ:信越・北陸 ( 126 ) タグの人気記事

 

山間の重伝建地区にそば処

石川県南部の山間部にある重伝建地区「加賀東谷」の中でも最も小規模な山村集落、杉水地区。
数軒の民家があるだけのところだが築100年以上の家屋を利用したそば屋があり、結構な賑わいを見せていた。
蕎麦そのものを味わってほしいと冷たい蕎麦のみのメニューというところにもこだわりが感じられる。
保存地区を目当てに訪ねた人々にも大いに利用してほしいものだ。
【加賀市 15.06】
f0130879_2316442.jpg
f0130879_23171125.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-09-14 23:17 | 旅の味 | Comments(2)  

加賀の花嫁のれん

このほどJRが七尾線の観光列車「花嫁のれん」を運行することを発表した。
花嫁のれんとは加賀の伝統で、婚礼の日に新婦の実家に飾られたという加賀友禅の織物のことである。
この伝統も廃れているのだろうが、金沢郊外の野々市にある重要文化財宅では、その貴重な暖簾を見ることが出来た。
【15.06】
f0130879_23572018.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-09-10 23:57 | 歴史の点描 | Comments(0)  

町家風市営住宅

古い町並の残る加賀市大聖寺地区。その一角に奇妙な風景が展開していた。
市営住宅とあるが、そのつくりは町並で見られる伝統的な町家によく似ている。一戸建てで袖壁などもついている。
機械的なRC造りのマンション建築よりはよほど暖かさがある。これは面白い取組?かもしれない。
【15.06】
f0130879_2302867.jpg
f0130879_2304218.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-09-05 23:00 | 奇妙な風景 | Comments(0)  

金沢近江町市場商店街

金沢の台所・近江町市場は観光市場として知られ、北陸新幹線の開通で一層その性格を強めている。
これは開店間もない頃の風景であり、静かに市場の雰囲気を楽しみながらの散策もできるが、この2時間後に再度歩いたときには混雑し、商品を見るのにも苦労するほどであった。
私がここでよく取り上げている昭和レトロ商店街とは、形こそ似ているが風情は全く異なるものである。
【15.06】
f0130879_21503414.jpg
f0130879_21505974.jpg
f0130879_21511538.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-09-02 21:51 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

大観光地のすぐそばに

金沢有数の観光地、東茶屋街から一本東側に入った筋の店舗点景。
この付近にも観光客が流れ込んでくるが、このようなレトロな店先風景が残る。
両方とも、現役の店舗だ。
【15.06】
f0130879_2135675.jpg
f0130879_21352399.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-08-30 21:35 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

金沢の屋根裏部屋

戦災に遭っていない金沢市内には伝統的な商家の建物が今でも多く残っている。
中でも眼につくのが二階屋根裏の小部屋だ。多くがガラス張りの開放的なつくりになっている。
これは採光窓とのこと。密集する町家で、京都で坪庭が設けられたりするのに似た工夫といえるが、金沢では一時流行のように競い合ったから今でもよく残っているという。
【15.06】
f0130879_23273783.jpg
f0130879_23275291.jpg
f0130879_23281166.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-08-25 23:28 | 町家細見 | Comments(0)  

加賀の暖色石蔵

蔵は地方によって個性の出る建物で、土壁に漆喰や板を貼り付けた土蔵形式のものが多いが、石造のもの、また少ないが煉瓦造りのものも見ることがある。
石川県加賀地方南部を中心に、黄味がかった外観の石造の蔵が眼につく。この地方でよく採れる石を使っているのだろう。暖かいイメージを抱かせる。
【小松市 15.06】
f0130879_20543930.jpg
f0130879_20545228.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-08-23 20:54 | 土蔵 | Comments(2)  

茅の葺き替え工事

長野県北部にある戸隠神社の門前。
今では多くがトタンで覆われているがかつては宿坊や店舗の多くが茅葺だったのだろう。一部では今でも残っている。
雪の多いこの地域で茅葺屋根の維持は大変と思うが、ちょうど葺き替えが行われていた。
近隣住民総出で葺き替えるという映像を見たことがあるし、茅屋根の葺き替えは個人で行うものと思い込んでいたが、これは業者に工事として依頼している。このような例も多いのだろうか。少々びっくりしたところである。
【14.09】
f0130879_23585590.jpg

[PR]

by mago_emon | 2014-12-13 23:59 | その他 | Comments(0)  

白馬村青鬼集落は今・・

更新再開後、時系列掲載としているだけにタイムリーに重なってしまう事もある。
先日の長野県北部を中心とした地震は家屋の倒壊や鉄道の不通といった大きな被害を残した。その最前線の地域にあったこの青鬼集落。重要伝統的建造物群保存地区に指定されているこの貴重な集落は大丈夫だったのか。伝わってきた情報によると集落に繋がる村道が土砂崩れにより不通ということ、それも今は解消されているのかもわからない。そして建物の被害は無かったのか?
【白馬村 14.09】
f0130879_13211100.jpg
f0130879_1322515.jpg

[PR]

by mago_emon | 2014-11-29 01:31 | 民家 | Comments(0)  

木造三階建の旅館

中信地方にある鄙びた温泉場・田沢温泉。日中は素朴な共同浴場を訪れる地元の客がちらほらある程度で、周りを山に囲まれた静かなところである。
そんな中で存在感を示すひときわ大きな旅館があった。木造多層階建ては、現在では許可されない建物であるが、ビル旅館よりは格段に味わいと格式がある。
【青木村 14.09】
f0130879_2392787.jpg
f0130879_2394198.jpg

[PR]

by mago_emon | 2014-11-21 23:09 | 旅の一風景 | Comments(0)