<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

もと町役場?

山形県南陽市は宮内町、赤湯町などが1967年に合併して誕生している。
元宮内町の中心にいかにも昭和の役場建築といった建物があり、現在は地区の公民館となっている。
調べてもよくわからなかったが、合併まで町役場の建物だった可能性が高い。
全面ガラス張りの構造など、当時としては斬新だったのだろうが、今は昭和レトロに映る。
【15.09】
f0130879_2301778.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-12-24 23:00 | その他 | Comments(0)  

アーケードは取れたが

蔵の町を謳う喜多方の中心街、この通りは以前、アーケードのために家並が見えづらい状態だった。
最近、それが撤去されたと聞き寄ったところ、開放感のある町並に変わっていた。
店蔵も良く見えるようになったが、どことなく殺風景な感触がしないでもない。通りが広いからだろうか。
【15.09】
f0130879_21572557.jpg
f0130879_21573434.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-12-16 21:57 | 町並保存活動 | Comments(0)  

店蔵の改装

会津高田の旧市街地を歩くと目立つ店蔵。1階部分を現代の住生活に適したものに改装したもの、現在改装中のものが幾つか見られた。
取壊してまったく新しい建物にしてしまうよりはずっとよい。店蔵としての外観が残り、かつ住宅や店舗などとして引続き活用されるのなら、ある程度の改装は仕方ないだろう。
【15.09】
f0130879_1632529.jpg
f0130879_16321245.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-12-06 16:32 | 土蔵 | Comments(0)  

会津の蕎麦畑

会津盆地は米どころである。そして酒どころでもある。この二つは密接なつながりがあり、さらに良質な水に恵まれることで、酒の品質も高まる。
町を出外れると水田が大きく広がる風景だが、その他というと林檎畑とともに勢力を持つのは蕎麦畑だ。
折しも開花期、一面の蕎麦の花が広がっている風景は爽快感を覚えた。
【15.09】
f0130879_23314446.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-12-01 23:31 | 季節の風景 | Comments(0)