<   2009年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

旧開明学校

教室の洒落た窓からは洋風の屋根が見える。田園風景の中に小さな市街地が広がるだけのこの町に、明治初年に早くもこんな先進的な教育施設が開校していたとは驚きだ。
信州松本の開智学校、遠州磐田の見附学校などと並び代表的な明治期の学校建築だ。
【愛媛県宇和町 03.08】
f0130879_23141086.jpg
f0130879_23142111.jpg

[PR]

by mago_emon | 2009-08-31 23:14 | 重要文化財の建物 | Comments(2)  

運河の信号

三方五湖の一つ久々子湖は細い水道で若狭湾につながっている。
そこに架る橋に奇妙な信号機があった。海とを行き来する漁船にとって、ここは一方通行となっているのだ。
【福井県三方町 09.08】
f0130879_22281714.jpg
f0130879_22283559.jpg

[PR]

by mago_emon | 2009-08-29 22:28 | 奇妙な風景 | Comments(0)  

街道沿いの薬局

旧中山道沿いに風格ある薬局の姿があった。
木製の看板も重厚感があり、薬局が格式高い商売であったことを示しているようだ。
【埼玉県蕨市 09.05】
f0130879_23533742.jpg
f0130879_23534792.jpg

[PR]

by mago_emon | 2009-08-28 23:53 | 商店街・店舗 | Comments(0)  

公衆電話の標識

山間の小さな町に公衆電話の位置を案内する標識が残っていた。
当時は公衆電話は今とは比べ物にならない存在感を示していた。駅のコンコースには砂時計付きのダイヤル式公衆電話などもあった。
もちろん今では右手を見ても、公衆電話はない。
【油木町 09.04】
f0130879_2354871.jpg

[PR]

by mago_emon | 2009-08-26 23:05 | 廃物のある風景 | Comments(0)  

駅前旅館

敦賀の駅前一等地にある旅館、まさに駅前旅館だ。かつてビジネス客に重宝された駅前旅館も、その主役の座を全国チェーンのビジネスホテルに明け渡して久しい。事実ここにも多くのビジネスホテルが見られるが、この旅館の需要も高いのだろう。
土産物屋の姿などもあり、昭和の駅前風景が残っていた。
【09.08】
f0130879_2252448.jpg

[PR]

by mago_emon | 2009-08-25 22:52 | 商店街・店舗 | Comments(2)  

小さな夏祭

海沿いにある小さな祠に幟が立ちささやかな夏祭りが行われていた。
夜店も形ばかり1軒、しかし近所の人々の間では年に一度の賑わい、境内には竹の輪くぐりもあり魔除けの意味も込められているようであった。
【09.08】
f0130879_22295117.jpg
f0130879_2230153.jpg

[PR]

by mago_emon | 2009-08-24 22:30 | わが町の風景 | Comments(2)  

邪魔な電柱

滋賀県長浜市では一部で街路から電柱を控えさせて、町並の修景が図られている。
土産物屋の並ぶ一角は老舗の風格ある建物が連続していて風情ある町並が展開していた。
但し視線を店先から家並全体に広げると、異様な高い電柱が否応なく視界に入る。
家並の間にある従来の姿とどちらが良かったか、人それぞれだろうが私は以前の風景の方が自然でよいと感じた。
【09.07】
f0130879_21394113.jpg
f0130879_21395398.jpg

[PR]

by mago_emon | 2009-08-22 21:39 | 町並保存活動 | Comments(4)  

但馬竹田城

竹田城は中世の山城としては非常に良くその姿を留めているといえよう。急な山の頂に残る石垣群。これを築くだけで大変な労力だ。
模型のような城下の町並を少しズームアップしてみると、駅と駅前の古い町並が手に取るように見えた。
【09.08】
f0130879_2253344.jpg
f0130879_22531472.jpg
f0130879_22532846.jpg

[PR]

by mago_emon | 2009-08-20 22:53 | 旅の一風景 | Comments(0)  

百貨店

若狭湾から京の都に向け鯖街道と呼ばれる道が数多くあった。新鮮なうちに都に鯖を届けようとの旨であったが、こうしたことから若狭との深いつながりを感じることが出来る。
その途中駅であった朽木市場にも面影が濃く、現在では全くの山村であるこの様な土地に「百貨店」があったことは驚きだ。
【09.08】
f0130879_23493959.jpg

[PR]

by mago_emon | 2009-08-19 23:50 | 商店街・店舗 | Comments(6)  

港の遺構

琵琶湖沿岸の北部地域、俗に湖北と呼ばれる地区に海津の集落がある。ここは古くからの水運の拠点で、北陸方面の物資もここで水運に委ねられ、大津などに向っていたという。
当時積まれた石垣がそのまま残っている。水際に草木が多いことで海でないことがわかる。
【09.08】
f0130879_23574856.jpg
f0130879_23575821.jpg

[PR]

by mago_emon | 2009-08-17 23:57 | 水辺の風景 | Comments(0)