カテゴリ:わが町の風景( 80 )

 

わが町の看板屋敷

わが町にも「看板屋敷」があった。最近自然な形で残る琺瑯看板は減る一方であるのに、このように意図的に収集した成果を披露する例は増えているように思う。
町中は定期的にまわって変化がないか確認し続けているが、この場所は盲点になるような位置にあり、これまで気付かずビックリした。
【13.06】
f0130879_23352463.jpg
f0130879_23354292.jpg

[PR]

by mago_emon | 2013-06-24 23:35 | わが町の風景 | Comments(2)  

一軒消えると

この写真手前のカラーコーンに囲まれている一角には家屋があった。その奥の建物は伝統的な姿を保っていて、裏路地は趣があった。しかし手前の建物が立ち退いたことで全く路地風景としての趣がなくなってしまった。以前の同アングルの写真がないので説得力はないが、たった一軒の動きによって、閉鎖風景が開放風景となることは、町の点景を根本から変えてしまう。
【13.06】
f0130879_22325682.jpg

[PR]

by mago_emon | 2013-06-02 22:33 | わが町の風景 | Comments(0)  

土蔵に隣り合うマンション

立派な土蔵だが、その隣にはマンションが建つ新旧混交の風景がある。
子供の頃、ここには造り酒屋があった。
【13.05】
f0130879_22241586.jpg

[PR]

by mago_emon | 2013-05-01 22:23 | わが町の風景 | Comments(0)  

洋風の建物

路地越しに洋風の建物のある風景。この界隈がかつて町の中心であったことを示している。
【13.03】
f0130879_22551486.jpg

[PR]

by mago_emon | 2013-03-17 22:55 | わが町の風景 | Comments(6)  

封じられた古い地区

この写真の遠方は30年近く前に埋立てられ工業地となっている最も新しい地区である。一方で、手前には土蔵など古びた建物が目立っている。撮影した位置は高台にあり、かつては丘陵であったが今では住宅団地が大規模に造成されている。
古くは、海岸と丘が近くに迫り、土蔵を従えた家々が連なるだけであっただろうことが想像できる。
【12.11】
f0130879_23364840.jpg

[PR]

by mago_emon | 2012-11-11 23:37 | わが町の風景 | Comments(2)  

秋祭のクライマックス

毎年この時期に行われる氏神の秋祭、その真骨頂は参道の屋台の連なる道筋で引き回される神輿であることは、これまで知らなかった。
多くの見物客で溢れ、町本来の活気を感じることができほっとした一時であった。
【12.10】
f0130879_2236372.jpg
f0130879_22364661.jpg

[PR]

by mago_emon | 2012-10-07 22:36 | わが町の風景 | Comments(0)  

取壊された一角

この画像の左側には最近まで二棟の古びた木造の建物があり、その存在から古い町並ともいえる風景が残っていた。
更地となった現在、町の風景としてはイメージが全く変っている。古い建物が取壊され更新されるのは当り前の姿ではあるが、こうしていつの間にかじわじわとかつての面影が淡くなっていくものだ。
【12.08】
f0130879_22264745.jpg

[PR]

by mago_emon | 2012-08-28 22:26 | わが町の風景 | Comments(0)  

寺前の道

私の家までは聞こえてこないが町で一番大きな寺では夕方6時に鐘が撞かれる。
音までは画像でお伝えできないが鐘の鳴る時間帯の寺の門前の風景。犬を散歩させる人などどこにでもある日常の夕方の風景であった。
【12.07】
f0130879_23424973.jpg

[PR]

by mago_emon | 2012-07-22 23:43 | わが町の風景 | Comments(0)  

古い町並の純度の低下

わが町では古い町並といえるような風景はないものの、それでも幾許かの伝統的建物の見られる一角はある。
そのようなところでも徐々にではあるが新しい建物が姿を現してきている。もと古い建物のあった場所である。
定期的に巡回しているので些細な変化が否が応でも眼に入る。
【12.05】
f0130879_061471.jpg
f0130879_062453.jpg

[PR]

by mago_emon | 2012-05-13 23:54 | わが町の風景 | Comments(0)  

わが町の桜2012

今年は桜の開花はやや遅れ気味だったものの、その後のスピードは速く今週末はほぼ満開に近くなった。
わが町の氏神の周囲にも以前は目立たなかったが桜樹が存在感を年々あらわしている。
【12.04】
f0130879_22323932.jpg
f0130879_22324896.jpg

[PR]

by mago_emon | 2012-04-08 22:32 | わが町の風景 | Comments(0)