カテゴリ:その他( 9 )

 

小学生室 中学生専用席

大竹市沖の阿多田島へ向う旅客船。
この島には学校が無い。乗った日は休日だったので釣り客が目立ったが、普段は通学生徒が主な乗客である。
椅子無しの個室を小学生専用、我々が座っている椅子席が中学生用らしい。
【16.10】
f0130879_21560058.jpg
f0130879_21560570.jpg

[PR]

by mago_emon | 2016-12-24 21:56 | その他 | Comments(0)  

もと町役場?

山形県南陽市は宮内町、赤湯町などが1967年に合併して誕生している。
元宮内町の中心にいかにも昭和の役場建築といった建物があり、現在は地区の公民館となっている。
調べてもよくわからなかったが、合併まで町役場の建物だった可能性が高い。
全面ガラス張りの構造など、当時としては斬新だったのだろうが、今は昭和レトロに映る。
【15.09】
f0130879_2301778.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-12-24 23:00 | その他 | Comments(0)  

暖簾でも売り出す勝山

県北部の勝山町は、古い町並が近年整備され多くの訪問客が訪れるようになった。
この町を久々に歩いてみて、綺麗になったというのと同じくらい印象的だったのが「暖簾」だ。
暖簾があることで、殺風景になりがちな軒先に彩りと個性を感じ、それが店先の場合は、ちょっと入ってみようか、という思いにつながる事もあろう。
中にはユニークな暖簾もあって、暖簾巡り?も楽しそうな町となっていた。
【岡山県 15.03】
f0130879_2341218.jpg
f0130879_2342234.jpg
f0130879_2343766.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-05-15 23:04 | その他 | Comments(0)  

茅の葺き替え工事

長野県北部にある戸隠神社の門前。
今では多くがトタンで覆われているがかつては宿坊や店舗の多くが茅葺だったのだろう。一部では今でも残っている。
雪の多いこの地域で茅葺屋根の維持は大変と思うが、ちょうど葺き替えが行われていた。
近隣住民総出で葺き替えるという映像を見たことがあるし、茅屋根の葺き替えは個人で行うものと思い込んでいたが、これは業者に工事として依頼している。このような例も多いのだろうか。少々びっくりしたところである。
【14.09】
f0130879_23585590.jpg

[PR]

by mago_emon | 2014-12-13 23:59 | その他 | Comments(0)  

美しい街並み景観を創出する道

最近土木工事の立看板は一般人にもわかりやすいよう表記が工夫されているが、この「美しい街並み景観を創出する道」とは一体何なのか、ちょっと理解に苦しんだ。
道そのものをレトロ調にするのか、街路に工夫を凝らして古い町並が見映えするようにするのか。
いや、この付近は古い町並というほど伝統的な建物は残っていないし、そのどちらでもないかもしれない。
何しろ私は街並み景観という言葉を見てすぐに古い町並と思ってしまうもので。
【茨城県 14.05】
f0130879_23174839.jpg

[PR]

by mago_emon | 2014-08-04 23:17 | その他 | Comments(2)  

雪国の風情?

趣のある町並の景色だが、記事的には路面についてである。
北陸など日本海側を訪ねるとしばしば目にする風景だ。普通のアスファルト舗装が錆色に染まっている。
市街地の路面には冬期に雪を溶かすための消雪パイプが埋設されており、多くは地下水を汲み上げて散水している。その地下水に鉄分が多く含まれていると、やがて路面がこのように染まってしまうようだ。
【石川県 13.05】
f0130879_23253032.jpg

[PR]

by mago_emon | 2013-05-17 23:25 | その他 | Comments(0)  

石垣の段々畑

呉市の南に浮かぶ倉橋島、そのさらに南端の小さな島鹿島では石垣を積上げた段々畑が見られる。倉橋島は昔から石切場の多いところで、良質の石が多く採れたこともあるのだろうが、壮観な眺めである。
【12.10】
f0130879_23241116.jpg
f0130879_23242430.jpg

[PR]

by mago_emon | 2012-10-22 23:24 | その他 | Comments(0)  

小さな心がけ

倉敷川沿いを夕刻歩いてみると、伝統的旅館の前で丁寧に落葉などを集め清掃する女性の姿があった。美観地区の風致はこうした小さな心がけで守られているのだろう。
【12.05】
f0130879_23271458.jpg

[PR]

by mago_emon | 2012-09-09 23:27 | その他 | Comments(0)  

桃太郎さんの写真展

私の掲示板に以前からモノクロ写真を投稿いただいていた「桃太郎さん」の写真展が岡山市で開催されるということで、お伺いしてきた。
昭和40年代後半の町の風景、生活風景が描写された写真は、建物は今でも残っているものはあるものの、人々の姿は大きく違う。当時は急激に変化を続けていた時代、そして便利になっていく過程にある頃。それでもなお昭和らしい風景は日常のものとして息づいていた。
私はちょうどこの頃に生を受けた世代、それでも幼少のころの懐かしさは少し感じることができた。
お伺いして感じたのは、何気ない町の風景でも時間の経過とともに貴重な記録になるということだ。
【12.02】
f0130879_2204798.jpg
f0130879_2205852.jpg

私の掲示板に投稿いただいた画像から一枚転載します。
桃太郎さんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/mihoshi55
f0130879_2215855.jpg

[PR]

by mago_emon | 2012-02-05 22:02 | その他 | Comments(0)