カテゴリ:土蔵( 56 )

 

カラフルな土蔵

長岡市にある「機那サフラン酒造」という造り酒屋の土蔵は、極彩色の鏝絵が施されていてとてもインパクトのある外観だ。土蔵を手がけた左官さんによって表現されたといわれ、日本一の鏝絵蔵とも称されるほどだという。
【17.04】
f0130879_22061889.jpg
f0130879_22055805.jpg
f0130879_22060625.jpg

[PR]

by mago_emon | 2017-07-08 22:06 | 土蔵 | Comments(0)  

呉の三連蔵

土蔵が三棟連続する風景が呉市街地にある。連続する蔵ももちろんだが、土蔵の外観としてはスマートな感じなので、かなり特徴的に映る。
一棟ずつそれぞれ個性を持った表情があるようにも見える。
市街地とはいえわかりにくい場所にあるため、地元の人以外ほとんど知る人はいなかったが、
最近になって、アニメ映画の影響で訪ねる人が急増しているようだ。
【16.11】
f0130879_23563063.jpg
f0130879_23562292.jpg

[PR]

by mago_emon | 2017-03-02 23:57 | 土蔵 | Comments(0)  

母屋と一体化?した土蔵

米沢盆地は土蔵がよく見られる地域だ。
時折見られるのが、母屋と棟続きになっていたり、別構造の屋根に覆われ、土蔵正面とは別に入口があったりする。
完全に取り込まれたいわゆる内蔵というものとはまた少し異なる。

f0130879_16233756.jpg


f0130879_16241741.jpg

こちらは側面にも入口が。左の母屋とも接続しているように見える。

【米沢市 15.09】
[PR]

by mago_emon | 2016-01-04 16:25 | 土蔵 | Comments(0)  

店蔵の改装

会津高田の旧市街地を歩くと目立つ店蔵。1階部分を現代の住生活に適したものに改装したもの、現在改装中のものが幾つか見られた。
取壊してまったく新しい建物にしてしまうよりはずっとよい。店蔵としての外観が残り、かつ住宅や店舗などとして引続き活用されるのなら、ある程度の改装は仕方ないだろう。
【15.09】
f0130879_1632529.jpg
f0130879_16321245.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-12-06 16:32 | 土蔵 | Comments(0)  

加賀の暖色石蔵

蔵は地方によって個性の出る建物で、土壁に漆喰や板を貼り付けた土蔵形式のものが多いが、石造のもの、また少ないが煉瓦造りのものも見ることがある。
石川県加賀地方南部を中心に、黄味がかった外観の石造の蔵が眼につく。この地方でよく採れる石を使っているのだろう。暖かいイメージを抱かせる。
【小松市 15.06】
f0130879_20543930.jpg
f0130879_20545228.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-08-23 20:54 | 土蔵 | Comments(2)  

三階建土蔵

甲府盆地の東端、勝沼はブドウ園で有名だが甲州街道の宿場町、商業町として栄えた古い歴史を持つ。
町並で一番眼を引く珍しい3階建ての土蔵。しかし外見は漆喰もほとんど剥がれ落ちボロボロだ。
NPO法人が保存活動を行うという看板が立っていたが、早く策を講じてほしい。
【15.05】
f0130879_23243152.jpg
f0130879_2325787.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-07-22 23:25 | 土蔵 | Comments(0)  

積雪地帯の土蔵

長野県北部に鬼無里(きなさ)という地名がある。いかにも曰く有り気なところではあるが特に変わったこともない山村である。探訪中、ちょうど昼になったので名物の蕎麦をいただいた。
この辺りから北は県内でも雪の多いところ、積雪地帯の土蔵はこのように本体から屋根を持ち上げた構造のものが少なからず眼につく。
【14.09】
f0130879_012752.jpg

[PR]

by mago_emon | 2014-10-23 00:12 | 土蔵 | Comments(0)  

古河の土蔵二題

城下町由来で河港町、宿場町としても栄えた茨城県古河の町。商家と土蔵が今でも多く見られるところだ。
土蔵には個性的なものがあって、3階建てのもの、そして2枚目はガソリンスタンドの建物。土蔵建築のガスステーションは初めて見た。
【14.05】
f0130879_2127593.jpg
f0130879_2128659.jpg

[PR]

by mago_emon | 2014-07-27 21:27 | 土蔵 | Comments(0)  

大谷石の表情

宇都宮市の郊外では建築資材として優れている大谷石(おおやいし)が産出され、土蔵を中心に多くの建物に使われている。
特に西根集落というところでは大谷石の建築の比率が高く、また土蔵の意匠も優れていて、その暖かく柔らかい風合いには心和やかにさせるような力がある。
【14.05】
f0130879_2134093.jpg
f0130879_2134957.jpg

[PR]

by mago_emon | 2014-07-20 21:33 | 土蔵 | Comments(0)  

埋もれた土蔵?

訪ねた時はなんとも思わなかったが、改めて見て奇妙に思えた一枚。
この土蔵、後ろの建物との間がほとんどない。土蔵を壊すに忍びないものがあって、建て増し(改築)の際それを取り込んだのだろうか?
【栃木県 14.05】
f0130879_20432258.jpg

[PR]

by mago_emon | 2014-06-26 20:43 | 土蔵 | Comments(0)