カテゴリ:廃物のある風景( 55 )

 

味自慢

味自慢という文字を見て、もと食べ物屋だとわかる。店をたたまれてどのくらいになるのだろうか。
店が現役のころ、この店の周囲はどのくらい賑わっていたのだろうか。
【宮津市 16.11】
f0130879_21310802.jpg
f0130879_21311757.jpg

[PR]

by mago_emon | 2017-01-29 21:31 | 廃物のある風景 | Comments(0)  

あゝ 未知の味

古びた町並の連なりを歩いていると、これまた古びた看板を掲げた店が。
商売は随分前に止められた様子。子供の頃はこのガラスケースで飲み物が良く売られていた。
「あゝ 未知の味」とうたわれている清涼飲料水、一体どんな味わいだったのだろう。
【三重県 16.06】
f0130879_22481802.jpg

[PR]

by mago_emon | 2016-09-20 22:49 | 廃物のある風景 | Comments(0)  

48.11より...?

昭和的な外観の理髪店。これが現役だったら貴重なのにと思いふと見ると、「営業時間変更について」とあり、「48.11より」とある。
48というと昭和48年のこと?この店は何時から時間が止っているのだろうか。
f0130879_2215413.jpg

【16.05】
f0130879_22151218.jpg

[PR]

by mago_emon | 2016-08-13 22:15 | 廃物のある風景 | Comments(0)  

地場の銘菓

旧道沿いに「道祖煎餅」という看板を掲げた建物を見かけた。
かなり以前に閉店されたような雰囲気のこの店、検索してみるとほとんどヒットせず。わずかにこの街道から北に外れたところに道祖渓谷という名所があって、その名を取った地元の銘菓らしいことがわかった。
この手のものは、以前は全国各地に存在していたのだろうが、わが地元で言うもみじ饅頭のように知名度を得て拡販されなかったものを除いて、ある時期に大半が人知れず廃れていったのだろう。
古い町を歩いていて、このようにその名残を眼にする事も少なくない。
【岡山県 15.10】
f0130879_204727100.jpg

[PR]

by mago_emon | 2016-02-21 20:47 | 廃物のある風景 | Comments(0)  

廃郵便局

下見板張の洋装の建物。使われなくなって久しいのだろう。
しかし、異質なものが装備されている。ここは郵便局だったのだ。現代的なる郵便局ATM装置がこの古びた建物に併設され、稼動していたわずかな期間があったのだ。
【大田市 15.07】
f0130879_22452387.jpg
f0130879_22453110.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-10-12 22:45 | 廃物のある風景 | Comments(2)  

三隅の木造校舎

石見西部、三隅の町で眼にした洋装の学校建築である。この小学校は近年まで現役だったことがその外観の古び方からわかるが、やがては取壊されるのだろうなという思いとともに後にした。
地方の小さな町では、学校建築ほどの大型の建物を自力で維持活用するほどの力は、なかなか残っていない。
【15.07】
f0130879_23234262.jpg
f0130879_23234886.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-10-07 23:23 | 廃物のある風景 | Comments(0)  

旧港付近に残る繁栄の残影

三河湾入口の篠島、漁業と観光の島である。
旅客船の着く港は古い集落のそばから新しい埋立地上に移った。その古い港周辺には観光案内所、旅館案内などの文字の見える古錆びた構えや、背後には営業されていない木造三階建の旅館もあった。文字通り表玄関だったのだろう。
【愛知県 14.11】
f0130879_0135418.jpg
f0130879_014065.jpg
f0130879_014752.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-02-19 00:14 | 廃物のある風景 | Comments(0)  

映画娯楽案内

山間の小さな町で。
ここもかつては賑わいの中心だったのだろう。木製の掲示板?そこに映画娯楽案内とかすかに読める文字が。
当時は娯楽が少なかったこと、交通機関の未発達などから、逆にそれを楽しめる町が地元にあったのだろう。
【美祢市 14.11】
f0130879_22211752.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-01-18 22:20 | 廃物のある風景 | Comments(0)  

閉店スーパーマーケット

地方都市では商店街や地場のスーパーマーケットは軒並元気がない。特に国道沿いなどに大型商業施設が出来ているところは顕著だ。
このスーパーマーケットは駅に近く、昔は便利の良い場所にあることで賑わっていたはずなのだが、地方にとって買い物は自家用車で行くのが当り前となり、店舗のスタイルもそれに呼応してさまざまな商品がひとところで求められ広大な駐車場もあるという形に変化してきた。
【山口県 14.11】
f0130879_21272978.jpg

[PR]

by mago_emon | 2015-01-12 21:27 | 廃物のある風景 | Comments(0)  

かつての町のシンボル的建物?

小さな山間部の集落にて。1階部分の煉瓦、そして入口の銅板葺きの屋根を見ると、この集落の中で明治から昭和初期にかけて中心的な建物だったのだろうことが推測できる。
今では車道から外れて、野良道みたいなところ。かつてここが町の中心だったんだろう。
【茨城県大子町 14.05】
f0130879_23302785.jpg

[PR]

by mago_emon | 2014-06-19 23:30 | 廃物のある風景 | Comments(0)