解体工事中

旧街道沿いに見応えのある旧家。しかし見ると「解体工事中」の看板が。
この建物があることで、街道の風景にどれだけ重みがあったか、無くなってからわかることだろう。
【久留米市 16.07】
f0130879_23014212.jpg
f0130879_23014682.jpg

[PR]

by mago_emon | 2016-11-08 23:02 | 困った風景 | Comments(2)  

Commented by MAG at 2017-06-27 21:41 x
はじめまして、古い町並みファンの者です。

本日久しぶりにこの道を通りましたら、この建物は変わらずまだ健在でした。
ただ、右手にあった立派な門が無くなっていました。
大好きな建物なので解体されず良かったです!
Commented by 孫右衛門 at 2017-06-30 15:00 x
情報ありがとうございます。
解体工事中の看板もあり、車両も入って今にも取り壊されそうな状況だったので、健在とは驚きです。
保存の方向に何らかの力が働いたのでしょうか、いずれにしても少しでも長く残ってほしいものです。

<< 路地が支配する 木造三階虫籠窓 >>