射的

会津若松市の郊外にある東山温泉は、大型のビル型旅館も一部にはあるが、古くからの温泉街地区には昭和の温泉地といった風情が僅かに残っている。
一角に「射的」の看板を見かけた。私は射的場があるということが、昭和的温泉地であることを示す一つの指標であると思っている。
【15.09】
f0130879_211362.jpg

[PR]

by mago_emon | 2016-01-17 21:01 | 街の郷愁 | Comments(0)  

<< 現役昭和レトロ商店 旧医院 >>