地下蔵のある座敷

座敷の下に石蔵が隠されている。驚きの構造だ。
世界遺産にもなった大森銀山、町並の中にある代表的な伝統的建築・熊谷家住宅の風景である。
財産を貯蓄するための金庫の役割を持っていたのだろう。
【11.11】
f0130879_22393875.jpg
f0130879_22394771.jpg

[PR]

by mago_emon | 2011-11-23 22:39 | 重要文化財の建物 | Comments(0)  

<< 解体修理による復元 遅れる紅葉 >>